Sakuyuka.com

カナダ→メキシコ→日本→カナダへ来ちゃいました!アラサーから海外へ。新婚生活送りながら、移民ビザ取得に向けて頑張ってます♪

スポンサーサイト

Posted by Yuka on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キスしたくなる唇コンテスト

Posted by Yuka on   0 comments   0 trackback

おもしろい、これ。

その名もキスしたくなる唇コンテスト


あんなにアヒル、アヒルって言ってたのに、もう終わってたのかー。


昔、口角が上がってる人は幸運を引き入れると聞いた事がある。

ずっとスマイル0円で働いていて、「いつでも笑顔を作れる講義のトレーナー」をしてたので、もちろんいつも私は口角が上がってた。


それなのに、もう辞めて10年が経つ。


口角も10年前ほど、上がってない。


眼も「猫眼すぎて(眼が釣りあがりすぎてて)、怖いんだけど。」とすら言われたこともあるけど、

どうやら引力には勝てないようで。


自慢の猫眼も口角も下がり気味だなぁと気づきだしたのは3年前。



それからというもの、地道な努力で、"いつでも笑顔を作れる講義のトレーナー"の名に恥じないよう(笑)、口角を上げる練習をしてた。


こっそりと。




1.トイレの中。
  でも、いくら長くても3分くらいで出てきてしまうので、あまり意味は無いかな。
2.家でパソコンをしてるとき。
  これは結構長くいける。一緒に住んでたEちゃんに見つからなくて良かった~。
  もし見つかってたら、怖がられてたかも。ww
3.シャワータイム。
  たまに口が開いてしまうので、シャンプーを流してる時に泡が口の中に入りそうになることも。


いつでも笑顔を作れる講義では、いろんな支店のトレーナー(みんな女子)が集まって、笑顔を作る練習をするんです。
でも自然な笑顔が出来るように頬の筋肉を鍛えるんですよね。

だから、みんなで椅子を円に並べて、笑顔5分!みたいな。



ハッキリ言って、怖いです。


何も面白くも無いのに、みんなスゴイ笑顔。

だいたい2分くらいでほおがヒクヒクしてきます。



そして、次の日は顔面筋肉痛


でもそれが、普段もいい笑顔を作れる、口角の上がった顔を形成するんです。

なのでお店を辞めてからというもの、引力に負ける一方。



3年前より、見えない努力を続けてます。
40歳超えてもきれいな人ってやっぱ何か努力してますよね。

注射打ってても、やっぱり何か努力してない人のお肉は引力に負けると思う。


同じ太ってる人でも、肉がだらしない人と、肉がちゃんとコントロールされてるなって人と、ひと目みればすぐわかる。
そこに性格も表れてるんですよね。


それはメキシコ人も同じでして。
締まったデブは、やっぱりちゃんとしてる人が多いです。


肉付きでわかります。ww



私もばれないように、口角上げる練習続けます。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yuka120410.blog130.fc2.com/tb.php/53-e3876b6c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。